見出し

ダイニングチェア座面を無垢テーブルと合うワインレッドにイエチェン

見出し
after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE

ニックネーム

まるまる

リフォーム場所

ダイニングチェア

ご使用頂いた商品

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

経験

初めて

DIYをしようと思ったきっかけ

専用工具はタッカーくらいなので自分で修理するほうが安くすみそうだったことと、サイトで生地のサンプルを無料配布していただけたので、現物確認出来たのが良かったですね。

DIYをやってみての感想

古い座面を剥がすのにタッカー針が100本位あり引き抜くのが大変でした。
四隅にしわが入らないようにバランス良く張るのがコツが要りました。
2脚目はコツが分かりスムーズでした。

DIYにかかった費用

[商品代金]生地とウレタン:3,132円
[送料]:1,512円
タッカー針付き: 1,300円
-------------------------------
[合計金額]:5,944円

DIYにかかった時間(期間)

1脚あたり1.5時間

お部屋の仕上がりについての感想

これまでの黄色の座面だったのが、今回ワインレッドに変えたのでチェリー材の無垢テーブルとのバランスが良くなりました。

お部屋の仕上がりについての満足度

90%

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DIY オンラインショップ
DIY事例集キャンペーン

トップページに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップへ戻る