見出し

子供やペットにも安心・衛生的!防音対策自宅で洗える夢のカーペット

見出し

みなさんのご家庭では、くつろぎ場所の床にどんなものを敷いていますか?
ラグ?
マット?
カーペット?
ジョイントマット?
何も敷いていない?

リビングに何をしく?

子供部屋

リスタスタッフの一人もリビングの敷物について、困っています。
お子さんが床に座って遊んだりテレビを見たりすることが多いので、何か敷きたいと思っていたのですが、何を敷いたらいいのか、どんな素材のものを買ったらいいのか、悩んでいます。

元々は、ジョイントマット(プレイマット)を敷いていましたが、隙間から埃やごみが入り込み、1週間後にめくってみると汚れが悲惨な状態に!
このプレイマットをきれいにするには、掃除機で埃とごみを吸い取って、掃除機では吸い取れない汚れを雑巾で拭いて。。
あぁ何時間かかるんでしょう、この作業。

プレイマットは高級感がないのも、買い替えたいと思っている理由の一つです。

人・ペットに対する悩み

「子供がいて、飲み物をこぼしたり、お菓子を食べ散らかしたりして、すぐ汚れるから頻繁に洗いたい」
「ペットが粗相してよく床を汚してしまう」
「リビングで大人も子供もゴロゴロしたいけど、フローリングだと冷たくて固くてリラックスしづらい」
「子供が走り回ると、階下の人に迷惑なので、防音対策もしたい」
「プレイマットは高級感に欠けるので、インテリア的に見栄えの良いものにしたい。」

子供や大人、ペットに対するお悩みもたくさんあるようです。

洗濯に対する悩み

大きめのラグを買いたいと思っているのですが、

「大きなラグは洗濯機に入らないし、洗えても、汚れが取れない気がする」
「洗うと、水分を含んでとても重くなって、多分女性の力では持ち上げられないし、干して乾かすとなると何日もかかる」
「大きなラグを洗うのに、コインランドリーやクリーニングに出すと毎回費用がかかる」

洗濯に関する衛生的なお悩みもたくさんお持ちのようです。

要望をかなえるカーペット

リビング

要望や心配事が本当にたくさんおありのようですね。

そんなの要望を叶える敷物があるんでしょうか?
あるんですよ。

それは、タイルカーペットです。

タイルカーペットとは、タイルカーペットはパネル状になったカーペットを敷き詰めて施工するカーペットで、オフィスや公共施設、ご家庭など、様々な場所に使用されています。
パネル状なので、並べ方やカラーの組み合わせで印象を変えたり、汚れたところだけ貼り直すことができます。
機能も様々で、家庭用の遮音タイプや洗えるタイプ、置くだけ吸着タイプなども人気があります。

タイルカーペットの特徴

タイルカーペットは、1枚あたり50cm×50cmの正方形のものが多く、使い方は自由自在です。
自分でカットできるので、部屋中にタイルカーペットを敷き詰めたいときも、部屋の端の半端な大きさのカーペットが必要な場所も、好きなサイズに切って使うことができます。

洗えるタイプのものは、1枚ずつ丸洗いできるので、洗いやすく干しやすい。
これなら自宅でも洗えます。

厚みのあるものを選べば、寝転んだりしても、ふわふわで気持ちいい。
色も多彩なものがあるので、全て同じ色にして統一してもいいし、違う色を取り入れて置き方を工夫してみてもいい。
インテリアも楽しめます。

タイルカーペットを選ぼう

リビング

タイルカーペット!
そんな便利なカーペットがあったんだと知って、スタッフもうれしそうです。

どれを買おうか、たくさんありすぎて悩んじゃう。
理想のカーペットやラグが見つからなくて困っていた悩みは、選ぶ楽しさも含めた悩みに変わったようですよ。

リスタでも、多数のタイルカーペットを取り揃えています。
是非お気に入りのタイルカーペットを見つけてくださいね。

 

 

  • 参考になった (1)
  • やってみたい (0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DIY オンラインショップ
DIY事例集キャンペーン

トップページに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップへ戻る