ビス不要アルミブラインドで20年来の浴室を新築時の明るさにDIY

after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER

応募ネーム

モルスタ

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

風呂場のブラインド

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

初めて

DIYしようと思ったきっかけ

ブラインド本体の操作部分の故障やら、サビやらでさすがに交換したかったけど、20年前取り付けを頼んだ時、割と高かった記憶があり、二の足を踏んでいました。
が、自分で取付できる+お安く購入できるという事が分かったので、購入に踏み切りました。

DIYをやってみての感想

ブラインドの取り外し&取り付けのみだったので、ものすごく簡単にできました。

DIYにかかった費用

ブラインド代:19,166円

DIYにかかった時間(期間)

説明書を読んで理解する時間をいれて30分くらい。

お部屋の仕上がりについての感想

ついでに、カビ取りもしっかりしてブラインドもキレイになって、新築時のような明るさが戻ってきて、取り替えして本当に良かったなぁと思います。
お風呂場は、一日の疲れをとりリラックスする場所なので、やはりキレイなのが一番ですね(今後は、カビ取りもしっかりします。)

お部屋の仕上がりについての満足度

100%

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (0)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。