クッションフロアと壁紙でオシャレな輸入住宅をさらに素敵にDIY!

after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE

応募ネーム

rimix

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

リビング床、洗面所床・壁

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

【リビング】

【洗面所】

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

10年以上

DIYしようと思ったきっかけ

25年前に建てた輸入住宅に住んでいますが、内装に傷みが出たり、インテリアの趣味が変わったりして、自分で手を加えようと思ったのがきっかけです。
海外では自宅の壁紙を貼り替えたり、窓枠やドアにペンキを塗ることが当たり前のように行われているのを見習いました。

DIYをやってみての感想

自分のペースで進められることと、少しくらいのアバウトさが許されるのがDIYの醍醐味です。
例えば重くて動かせない家具の後ろは取りあえず壁紙を貼らないとか。
業者に依頼するのとは比べものにならないくらい安価にできるのも魅力です。

DIYにかかった費用

リビング:クッションフロア11,000円 両面テープ500円
洗面所:クッションフロア 910円 両面テープ100円
壁紙 4,500円

DIYにかかった時間(期間)

リビング:1日半
洗面所:2日

お部屋の仕上がりについての感想

リビング:
現状の床の色やタイプが気になっていたので、思い切って貼り替えて大正解でした。
明るくなったし素足で歩いても柔らかみがあって快適です。

洗面所:
床材はサンプルを取り寄せて決めましたが、実際に貼ってみるまでは少し冒険でした。
でも、思った以上に高級感があり大満足です。
壁紙は思った通りの色とデザインでこれにしてよかったと思いました。

お部屋の仕上がりについての満足度

100%

  • 参考になった (1)
  • やってみたい (0)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。