中古住宅の壁・床・家具などを自分好みにセルフリノベーション!

after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE

応募ネーム

My-s

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

リビング全体と家具(ウォールシェルフ、照明、リビングテーブル)

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

3年~5年

DIYしようと思ったきっかけ

4年前の中古住宅の購入がきっかけです。

家具作りが趣味なので、家具製作と家具に併せた壁や床の模様替えをDIYで楽しんでいます。

RESTAさんにはいつもお世話になっています。

DIYをやってみての感想

自作した家具に囲まれた部屋作りをテーマに、家具の創作や壁や床の貼替えで中古住宅をセルフリノベーション中です。

これまでリビングテーブル、ダイニングテーブル、カウンター、ウォールシェルフ、飾り棚、照明、キャビネット等を自作しましたが、ジャストサイズの家具を作ったり、リノベーション途中で壁や床の施工をやり直せるのがDIYの醍醐味だと思います。

壁や床の施工をプロにお願いする場合、仕上がりは素晴らしいですが、相応の費用がかかり、一度決めたデザインを後からやり直すことは簡単ではありません。
また、居住後に壁や床を業者にリノベーションしてもらうとなると、家具を移動した上でまとまった施工時間を確保する必要があり、更にハードルが高くなります。

これに対してDIYの場合、費用を大幅に抑えることができるので、嗜好が変わったり家具が増えた場合に、衣替えをする感覚で手軽に部屋全体の模様替えができる上、普段の生活を送りながら少しずつリノベーションを進めることができる点がDIYの良さだと思います。

DIYにかかった費用

壁紙:4,000円
床材:30,000円
自作ウォールシェルフ:20,000円
自作リビングテーブル:30,000円
自作タリアセン:5,000円
自作テーブルライト:1,500円

DIYにかかった時間(期間)

週末に少しずつ作業をして、3ヶ月程度。

お部屋の仕上がりについての感想

自作家具に囲まれた自分らしい空間に仕上がったと思います。
ただ、家具がダークトーンなので、家具を製作した後は、床の色をもう少し薄い色に変えたいと思うようになりました。

お部屋の仕上がりについての満足度

80%

スタッフコメント

この度は、RESTA DIY SHOPでのお買い上げとイエチェンへのご投稿ありがとうございます。

こちらこそいつもお世話になっております。
3ヶ月もの期間をかけてすばらしい空間を作られ、DIYの醍醐味を実感されていることが、ひしひしと伝わってきます。

またのイエチェンへのご投稿をお待ちしております。

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (0)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。