見出し

ダマスク柄カーテン生地でクッションとベッドスローをDIY

見出し
after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
after
AFTER

応募ネーム

カエル

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

寝室

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

3年~5年

DIYしようと思ったきっかけ

理想のクッションカバーが売っていないので自分で作ろうと思いました。
また、リスタさんはメーカーのカーテンや椅子生地がカタログから選べて購入できるからです。

DIYをやってみての感想

クッションカバー作りは少し難しく、今までたくさん失敗してきたことを修正し、今回はベストなクオリティーで製作できた点が良かったです。

カーテン生地は滑りが良いものだと縫いずれが起こりやすいため、水溶性テープなどでガッチリ固定すると綺麗に縫えるのでおすすめです。

DIYにかかった費用

1,739円

(内訳)
・生地サンゲツOP7767:1,339円
・ファスナー:200円
・ミシン糸:200円
・ミシンとアイロンなど:0円

DIYにかかった時間(期間)

2つで3時間

お部屋の仕上がりについての感想

淡い色なので存在感はありませんが、少しの光沢とシャドーのダマスク柄がしっかり入っている生地なので、控えめな上品さとホテルのような高級感があり理想的です。

余った生地でベッドスローも作りました。
贅沢に無双縫製でシンプルに仕上げました。

クッションと同じ柄の生地なので全体的にまとまりがあります。

お部屋の仕上がりについての満足度

100%

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (2)
DIY オンラインショップ
DIY事例集キャンペーン

トップページに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップへ戻る