見出し

家中の襖を和風の菊松葉柄のり無し壁紙でイエチェン

見出し
after
AFTER
after
AFTER
after
AFTER
before
BEFORE

応募ネーム

ルレロン

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

家中の襖

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

ときどき

DIYしようと思ったきっかけ

きっかけは襖に空いた1㎝ほどの小さな破れ穴が気になり、DIYの事例を色々見ていた時にこの壁紙に出会い、自分の家もこの柄でリフォームをしたいと思いました。

DIYをやってみての感想

何しろ襖の枚数が多いので一気にはできませんでしたが、枚数を重ねるうちにコツをつかんで最後のほうは楽しかったです。
襖は壁紙の幅だと余る部分が多いのでのりなしの壁紙にして正解でした。
今度は本当の壁紙貼りに挑戦したいと思っています。

DIYにかかった費用

壁紙30mほどで1万円くらい(実際は少し余りました)。
のりは1,500円ほど。

DIYにかかった時間(期間)

1週間ほど(作業なしの日もあり)

お部屋の仕上がりについての感想

壁紙が襖に使えることに最初は驚きました。
襖はクラッシックな柄が多く、どうしてもモダンにならないので、張り直しするのに躊躇していました。
でも壁紙だったら種類も柄もたくさんあり、価格も安く済むのでもっと手軽にリフォームに挑戦したいと思いました。

お部屋の仕上がりについての満足度

99%

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (0)
DIY オンラインショップ
DIY事例集キャンペーン

トップページに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップへ戻る