見出し

折りたたみ椅子の座面をフォレステックスの椅子生地でDIY

見出し
after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE

ニックネーム

几帳面なDIY爺さん

リフォーム場所

折畳み椅子 2脚

ご使用頂いた商品

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

経験

初めて

DIYをしようと思ったきっかけ

椅子底板のべニアが腐り腰が沈んで辛かったのと、布地にシミもあり奇麗にしたいと思ったのがきっかけです。
何よりRESTAのサイトを見たら、自分で出来そうな気がしました。

DIYをやってみての感想

初心者には、やや難易度が高い工作でした。
とにかく椅子の座面が湾曲しているので、このベニヤ板の交換が結構大変でした。
ウレタンもしっかり接着しないと、浮き上がりそうです。

時間を掛け工夫をした結果、自分では思いのほか上手く出来たと思います。
売り物ではないので、座面の裏側の仕上げは手抜きをしました。
本当はもっと奇麗にすべきだとは思いますが、自分で使う物なので妥協しました。

購入した布地が思いの外大きくて余裕があったのも、仕上げの詰めを大胆にさせた理由だと思います。
次は、もっと手早く奇麗に出来ると思います。

次は古くなったダイニングテーブルの椅子4脚を張り替えようと考えています。

DIYにかかった費用

総計:2脚で約8,000円
張替えキット:4,358円
スプレー式ウレタン接着剤:1,300円
タッカー:300円
ステープル T3-6M:300円
ベニヤ、ネジ、その他

DIYにかかった時間(期間)

2日に渡り、合計10時間ほど

お部屋の仕上がりについての感想

私は几帳面な性格なので最初は慎重に丁寧に進めましたが、もっと大雑把に大胆に進めても仕上がりは案外変わらないことが分かりました。
次は、もっと気楽に出来ると思います。

お部屋の仕上がりについての満足度

95%

  • 参考になった (1)
  • やってみたい (0)
DIY オンラインショップ
DIY事例集キャンペーン

トップページに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップへ戻る